結婚してもミニマル生活はできます!

一般的に、ですが、結婚のイメージってミニマル生活、シンプルな生活とは無縁だと思うんです。

すくなくとも、私は結婚に良いイメージはなかった独身至上主義でした。

・結婚すると負担が増える
・結婚すると自由がなくなる

こんなイメージ。うーん、窮屈!これじゃ結婚しないってなるのも当然ですよね(汗)

おひとりさまが増えてるのは、こういうイメージを持っている方が多いからなのかなと思います。メリットないですもんね。

でも今、夫と2人でくらしていて、この負の結婚イメージはごりっとくつがえされました。

・結婚すると、むしろ負担が軽くなる
・結婚すると、むしろ自由がふえる

そう。独身のときよりも、モノやストレスの少ない、快適な生活ができてるんですよ。これは驚きでした。

もし、自分の生活が変わるんじゃないかと心配で不安で、婚活やパートナー探しにいまいち本気を出せない方がいらっしゃったら、この事実を知っていてほしいなと思い書いてみることにしました。

結婚すると、負担が軽くなる

私たちは共働きで、それぞれが独立して生きています。その上でお互いに経済的にも精神的にも支え合っています。

すると単純に生活費などがちょうど半分になります。家賃も半分、光熱費も半分です。ひとりあたりの負担は当然、軽くなります。

一時期モノが増えたりもしましたが、引っ越しのタイミングで見直し手放していくので、モノの少ないスッキリした生活ができています。

結婚すると、自由が増える

仕事や趣味など、なにかをするときは、自由にやってOKとしています。ずっと仕事も趣味も共有しなきゃ、となると窮屈になってしまいます。お互いに自分色に染めようと思ってないんでしょうね。それぞれの色を尊重したい。「よければ、一緒に」という感覚ですごしています。

基本はひとりずつでも大丈夫だし、ひとりではできなかったこともできるようになる。選択肢が広がって自由になります。

中には、ひとりよりふたりで楽しいこともありますしね。ゲームの対戦とか(笑)おいしい!を共有するのも、とてもあたたかい気持ちになります。

夫婦でシンプル生活をするために必要なこと

ただ、結婚してもシンプル生活をつづけるために、気をつけておきたいことはあります。

男女でありながら平等だということを、お互いに意識しつづけることが大切かなと思うんです。

私たちのまわりや、1世代前で多かった価値観がこのような感じでしょうか。

  • 男が稼いで当然
  • 女が家事をして当然
  • 共働きでも男の方が収入多いのが当然
  • 女は守ってもらって(奢ってもらって)当然

こういうのをパートナーのどちらかが持っていると、シンプル生活するにはかなり苦しいと思います。

人間なんだからお互いにイケイケのときもあるし弱っちゃうときもある。仕事も家事も、役割は固定せずに「できる方がやる」。それはかなり意識していますね。

また、シンプル生活って、一見ほんと質素なんで「ケチくさい」と捉えられることがあります(笑)でも、そこは表面的なこと。それが自分にとって健康的なことなんだと信念をもってやっていると、まわりの見方は変わってきます。

女子高生の夢を粉々に砕いた高校教師

余談なんですけど、思い出したので書いておきます。

私が高校生の時、女子校なんですが、歴史の女性教師がいました。背が低めでロングヘアーのキレイな先生でした。

みんな授業が退屈でウトウトしはじめると、きまって先生が眠気覚ましに私生活の雑談をはじめるんです。いかに結婚生活が大変か、自由がなくなるか、話が微に入り細に入り生々しくもうとにかく相当エグイ話をする。ためいきまじりに、半笑いで、自虐的に。

これが実におもしろくてですね。「将来の夢はお嫁さん(はぁと)とかバカじゃないの」とか言っちゃう。この話がはじまると、女子高生は目をさましてクスクス笑いながら先生の話を聴き始めるんです。

で、先生は最後にきまってひとこと、言い放ちます。

「結婚は、地獄です」

そこでクラス全員がひっくりかえるほどの爆笑になります。「はい、目が覚めたね、じゃぁつづきいくよー」と授業に戻るわけです。あの先生、芸人になったらそこそこ自虐ネタで売れたんじゃないか思います。

きっと、あの先生に教わった生徒のうち何割かは、結婚に対するイメージがそうとう悪くなっていることでしょう。先生の罪やいかに。

でも先生は、勝手に夢や妄想を抱いてあこがれるのではなく、周りが結婚しているからと焦ってするのではなく、幸せな結婚生活をおくりたいなら簡単に考えずに現実を直視して真剣にとりくみなさいよ、と教えてくれた気もするんですね。

歴史の先生に、幸多からんことを祈ります。

結婚してもシンプル生活は可能!

結婚に夢も希望ももてずに独身主義だった私。

結婚してみてわかりましたが、夫婦ってすばらしいです。

赤の他人を心から大切に思うこと、心から大切に思われること、それは胸いっぱい満たされる感覚です。喜びを共有できたり、つらさを軽くできたりもします。時には自分のかたよった考え方に気づいて、許せることが増えて生きるのが楽になったりします。

少しお互いに意識を変えるだけで、結婚しても負担が減って自由が増えるシンプルな暮らしはできます。より大きな喜びや充足感も得られます。

あなたのJMAを祈って。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top