大きな目標はなくていい!ていねいに歩いていれば道は開ける

目標や夢は、むりに持たなくてもいいし、なくても変じゃないです。持てないことで傷つかないでいい、と思っています。

いまだに「ぶっとんだ夢をもとう!でっかい目標をたてよう!そこに向かってブチ進んで達成しよう!」系の本を見るんですが、私はコレがどーも、苦手だったんですね。

会社でも、飲み会でも、夢や目標はなに?無理でもいいから掲げなさい!とか言われるたびに「うーん…?」と考えこんでしまいます。

よくわからないんです。理解できないというか。頭悪いのかなどっか足らないんかな、と思って悩んだこともありました。

だってモノは豊富にあるし、食べるのにも困らない。父の借金で逃げ回ってるときに(笑)思いましたけど、日本は救済システムが多いので餓死する方がむずかしいです。

つまり、日常は満たされてるわけですよね。

これでまだ「目標だー!達成だー!挑戦だー!うおおおお」ってできる人って、よっぽど目標達成ゲームを楽しめる人か、意思がめちゃくちゃ強いか、いい意味で欲が深いか、松岡修造くらいじゃないかと思うんです。

私は物欲はほぼありません。食欲はあるけど(笑)毎日おなかいっぱいごちそう食べたい、とまでは思いません。ひとりも楽しいし、ふたりも楽しい。

じゃあどうしたらいいのか?

いまは『毎日をていねいに生きる』ことが、ひとつの答えかなと思っています。

私たちは未来に生きてるわけでも、過去に生きてるわけでもない。今、生きてるんですね。

目標という未来は大切。でも未来を見るのが苦手なら、別にそんなの(しかも立派なの)かかげなくていいですよ。

今に集中して、今日を積み上げていく生き方でも、きっと充実感は得られるはずです。

私は毎日をていねいにすごすだけで、気分や、毎日の姿勢、仕事、世の中との向き合い方がめちゃくちゃ変わりました。

自分が決めた良い習慣を、毎日ちょっとずつやっていく。その地味〜なくりかえしがは、いまこそ大事な気がするんです。

そうしてるうちに、気分が良くなってきてだんだん表情も変わるし、やりたいことが見つかることもあるし、まったく想像もしなかった方とご縁をいただくこともあります。

そんな生き方でも、楽しくていいんじゃない?と思いますね。

実際には、自分なりに習慣にしたいことをメモしてスマホの壁紙にしたり見えるところに置いておきます。

もうとにかくちっちゃいことから積み上げます。たとえば朝、起きて水飲む、とか(笑)それがだんだん自然にできるようになってきたら次を追加する。おひさまに手を合わせてみよう、とかね。それを朝から順番にやっていくんですね。もちろん増やしすぎたなと思ったら減らしたり、調整はしてます。

で、1日を終える時、今日もありがとう、と言う。自分にも夫にもまわりにも心をこめて感謝します。それで1日が終了です。

かなり気持ちの良い日々がすごせます。

これでよかったんだ、って拍子抜けしましたけど(笑)こういう地道なことが今は大事なのかなと思いました。

目標達成に疲れたら、目標がもてなくて辛いなら、ていねいに1日を過ごすことを意識してみるのはいかがでしょうか?

きっと、充実した毎日をおくれますよ^^

あなたのJMAを祈って!


Photo by Unsplash

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top