’19車中泊の旅@九州part.03|北九州・旦過市場がすごかった

JMAの妻みしゃこです。

今日は北九州のディープスポット、旦過市場におじゃましたときの様子をレポートです!

運良く地元の方(A氏)に案内していただきました。ありがとうございます!

結論からもうしあげますと、いろいろ衝撃でした。

旦過市場の場所と駐車場

旦過市場には駐車場はなく、近くの有料駐車場に停めます。

けっこう街中にありました。が。

 

入り口暗すぎる。こわすぎる。

知らなかったらぜったい見逃します。

暗いのはきっと天気のせい。きっとそう。おそるおそる、入ります。

昭和レトロな風景が

入ってみると…うおーなんだかなつかしいぞ!

昭和です。故郷に帰ってきた感じがします。←妻みしゃこは無法地帯下町育ち

入ってみると明るくて活気があります。外から見たのとはえらいちがいです。

見たことがないご当地グルメがいっぱい売られています。

歩いてるだけで楽しい。

大學丼というロマン

地元A氏いわく、「旦過市場を楽しむなら大學丼がおすすめ!」とのことです。

大学丼とは、大學堂というお店で丼ご飯を買い、市場で刺身や焼き鳥など好きなお惣菜を食材を買いまくり、丼にのせて食べるスタイルのどんぶりのこと。

なにその食いしん坊バンザイな仕様は。

ただ…大學堂があいにく定休日だったのDEATH!大學丼は次回の楽しみにとっておくことになりました。

食べたい人は、大學堂の定休日は要チェックです。(2019年時点で定休日は水、日)

ぬかみそ炊きと、くじら南蛮

大學堂は閉まっていても、このまま帰れません。晩酌用に食材を買います。

食材いろいろあって迷うのですが、地元A氏に「おいしいから絶対食べてほしい」とおすすめされたのがぬかみそ炊きくじら南蛮です。

ぬかみそ炊き。またはぬか炊き。はじめて聞きます。こういう色してます。

ぬかと味噌で甘辛く炊いてあって、ごはんも酒も何杯でもいけるとのことなのですが…ぬ、ぬかですか?漬物のぬか漬けのあれですか?味が想像できません。

でもすごく食べてみたいです!

さばといわしが選べます。大好きなさばをチョイスしました。

地元A氏がお店の方に「たれをいっぱいいれてね」とお願いしてくれました。たれがおいしいそうです。

 

次はくじら南蛮。こちらもまったく想像がつかない。

南蛮ということは甘辛いの?くじらってどんな味やっけ?みしゃこは小学校の給食で1回食べたきりでわすれました。

購入すると、地元A氏がお店の方に「軽く焼いて」とお願いしてくれました。そんなオーダーできるんですね…。

15分くらいあとでとりに来いと言われます。

 

ちなみにこういう場所では接客態度に期待したらいけません。ぶっきらぼうなのが愛です。(下町育ちの助言)

 

うろうろした挙句、ゲッツ。

 

夜、車内でいただいてみました

まずはぬかだきです。

これおいしい!

おどろくほどに、臭みがまったくありません。

ぬかのおかげなのか?甘味噌で炊いたようなまろやか味だけど、味噌より濃すぎず。

 

次にくじら南蛮。

おぉ、これもおいしい!

肉と魚の中間みたいな身に、甘酸っぱいタレが染み込んでておいしい。くじらって…こんなおいしいんですね…。感動です。

たしかにこれは、酒がすすみます。そしてご飯何杯もいけるやつです。

なので、翌日ごはんと食べようと少し残しました(笑)

どちらも大変おいしいのでおすすめです。旦過市場に行ったらぜひおためしください。

 

旦過市場(たんがいちば)

住所:〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町4丁目2−18

営業時間:10時〜18時

定休日:日

駐車場:無し (近くに有料駐車場がたくさんあります)

ホームページ:http://tangaichiba.jp/

 

おまけ:

道端にいた、不動のねこ(どしたん)

JMA 妻みしゃこ
Webデザイナー、おふざけライター|30代で心身不調&家庭崩壊をきっかけに生き方を見直しフリーランス起業、結婚、さらに奈良に移住し、軽キャン生活をたのしんでます|仕事は効率中なスピード狂、運転はエコな安全運転|飲み食いスキーな万年育ち盛り(育ちすぎのため筋トレ中)|LOVE→夫、家族、KAN、平沢進、ボリウッド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です